忍者ブログ
< 07月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 09月 >

[PR]

2017年08月19日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

そして最後の修羅場へ

2010年11月14日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 ボーマス?そんなのがある日だった希ガス。
 M3も出てボーマスも出てだと、結構大変なのです…。

 4週連続新曲発表かと思いきや、昨日はお休みでした。20日もお休みしますが、予定通りなら27日よりまたも3週連続で新作動画を発表致します。
 今度のは3曲とも、去年作った曲です。つまり、新曲ではありません。が、「まるくなる」が5月の時点で出ていたにも関わらず殆どの人にとって新曲同然だったように、この3曲も殆どの人にとって新曲も同然だと思われます。まだキセノンPというP名を頂く前の曲ですし、現在は入手困難な音源なので。
 ぶっちゃけて、この3曲の質は、以降の曲と比較してもかなり高い部類だと思われまして、だからこそ、キセノンPの名前が比較的通るようになってきたこのタイミングで、敢えて皆様に動画という形で発表することで、より広く聴いて頂けるのではないかと判断し、3週連続発表に踏み切ることにしました。いつも通りのキセノンPのスタイルが、去年の段階で既に出来上がっていたことが分かると思います。

 さて、いよいよ年末に向けて修羅場ります。年末にはXMとしては2枚目のCD作品にして初のフルレンスアルバムを発表します。あの曲やこの曲を含む、非常に強力な作品に仕上がると思います。1枚目のCD作品『XM』が、わりと「初めまして」という雰囲気だとしたら、今回のアルバムは「待望の作品」になるはずです。既に『XM』紹介動画ではさりげなくアナウンスしていますが、「はやぶさ」「かくれおに」の両曲を含みます。それに加え、10月23日に発表した「とき」の収録も決定しました。この時点で、乙女キセノン両Pのファンにとっては涎が止まらない作品と言えるのではないでしょうか。
 他にも、スピード感あふれるロックナンバーや、バラードなど、幅広く収録します。激しくも切なく、明るくも哀愁漂う、そんなVOCAROCKやボカロメタルが聴きたい方にお勧めです。12月31日、東京ビッグサイトにて発表予定です。詳細は後日、本家HPにてアナウンスがあると思いますので、それをお待ちください。

 以上、キセノンPでした。
PR
▲page top

まるくなる

2010年11月06日

 おはこんばんちは、キセノンPです。 寒くても元気な希ガス。
 …周り皆風邪ひいてますけど、大丈夫ですかー!?

 というわけで、毎週土曜日はキセノンPの新曲の日です。

 「まるくなる」、厳密には新曲ではありません。既に今年の5月に発表済みの曲で、以前からPIAPROやCDで聴くことができた曲なのですが、この度豪華なPVを付けてニコニコ動画にも投稿する運びとなりました。
 実は、5月の音源公開の直後には、動画化されるはずだったのですが、せっかくだからアニメーションにしようと、絵師様から申し出がございまして、急遽予定を変更してかなり大がかりなプロジェクトになりました。そして半年の時を経て、ここに公開と相成ったわけですね。
 イラストを描いてくださったのはねこむらさん、「コイはフィッシング」のたこすけさんと同一人物です。名前を変えられたそうで、これを機に統一されるとか。私など勝負にならないほどのぬこスキーなお方です。

 曲の解説は、殆どいらないと思います。曲を聴いて動画を見て、感じてくださったことが全てだと思います。ちなみに私自身はかなり喧嘩っ早く、頭に血が上りやすい性格ですので、この曲が何で書けたのかよく分かりません(笑)。この曲に学んでいきたいと思います。
 一点だけ、着想については、予備校時代に講師が言っていた言葉がきっかけになります。曰く、「三角のものも四角のものも一見強そうだが、案外簡単に角を折られたりするものだ。最強の形は丸だ。竹を見ろ。丸いだろう?地球はどんな形してる?丸いだろう?皆頑丈だろう?しかも、どれだけ叩かれたって転がるだけなんだ。これ以上最強の形があるか?だからお前たちはまるくなれ。そうすりゃどんだけ辛い目に遭っても大丈夫だ!」とのこと。その時はわりとふ~んという感じで聞き流していたのですが、曲になってしまう辺り、どうやら心の片隅には残っていたようです。
 また、第7弾「とき」、第8弾「たまごかけごはん」より後に出ましたが、これが第6弾です。なので、最新曲であるにも関わらず、「とき」よりも前という扱いになっていますが、ご了承くださいませ。

 予定通り進めば、なんと来週も新作動画が公開されます。お楽しみに。キセノンPでした。
▲page top

今日は新曲、明日はM3

2010年10月30日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 台風はさっき通り過ぎていった希ガス。
 関東地方に来る台風は、わりといつもひっそり通り過ぎていきます。

 さて、新曲です。

 普段の私の曲からするととても様変わりしているように見えますが、こういう系統の曲も大好きです。何故タイトルが「たまごかけごはん」か?と言えば、本日10月30日はたまごかけごはんの日だからです。そんな日あるんですね(笑)。それにちなんで、こんな曲を書かせて頂きました。
 売れないPの元健気に頑張る女子高生アイドルの初音ミクの、とある朝の情景を、Pが面白がって曲にしたという設定です。コメントにありましたが、自ら売れないPと称して卑屈になってるわけではなく、そういう設定であるというだけでございます。まあ、自分自身ももっと売れっ子になってみたい欲求がないと言えば嘘ですが、マイペースな活動というのはとても楽しいものですから。

 さてさて、明日はいよいよM3ですね。改めまして、スペースはイの02、03です。新作『XM』の内容を分かりやすく解説した動画も作ってみましたので、よろしければご覧ください。M3用のみならず恒久的にサンプルとして使えて、しかもただクロスフェードするのではなく楽しく見ることができる動画を目指しました。 


 というわけで、取り急ぎですが、キセノンPでした。
 まだまだ忙しいよ!
▲page top

とき・『XM』

2010年10月24日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 修羅場に明けくれている間に、秋が深まって冬に向かって行っている希ガス。
 半袖の服しかないんですけど……。



 キセノンPの7作目、「とき」を公開しました(「6作目」が未公開で順番がズレていますが、以降も「とき」を7作品目として扱います)。「はやぶさ」に続いて、命がないはずの機械に魂が宿っているかのような物語を、壮大なメタルで歌う、重金属英雄シリーズの第2弾です。
 とき325号への愛着は、その長さでいえばはやぶさすら及びません。「はやぶさ」を完成させた時には既に、「このシリーズの第2弾があれば、その時の題材は『とき』だ」と決めていました。ようやくそれが形になったというところです。
 今回はここで語るような内容は全て動画に詰め込んだので、何も語ることはありません。とりあえずお楽しみください。それだけです。

 もう一つ。XMのデビューミニアルバム『XM -Xenon Maiden-』が、来週10月31日のM3にて発表されます。

 この作品に3曲、キセノンPの楽曲が収録されています。1曲目に、既に動画になっている「911」、3曲目に鏡音リンの新曲「Do it!」、6曲目に「Love Songのような恋ができなくて」という3本立てです。いずれもめっちゃ良い曲になったと思うので、是非告知ページで試聴をお楽しみください。師匠・乙女Pの曲も同じく3曲入っていますし、また既に公開してある曲もリミックス・リマスタリングして収録しております。

 
 とりあえず、修羅場は一旦落ち着きましたが、もう少しお休みが必要なようです。また、11月にはまた年末合わせの修羅場が待ち構えているので、それまでに英気を養っておこうと思います。
 M3-2010秋は、2階のイ02、03のスペースでお待ちしております。

 以上、キセノンPでした。

▲page top

SHOっぽいど

2010年09月28日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 夏が終わったと思ったら、凄まじい勢いで寒くなった希ガス。
 この間まで真夏日とか猛暑日とか言ってたのが嘘みたいですね。

 歌ってみた音源を、なんとほぼ3日連続で3作品も上げてしまいました。



 今までと一つ大きく違うのは、「911」はともかく、他2曲がカバーであるということですね。カバーは初挑戦でしたが、いずれも今までとは違った歌い方ができて、とても楽しかったです。

 下2曲の作曲者であるライブPには、ここ最近何かとお世話になっております。当初より、ボカロPの中で最も尊敬する3名のうちの一人(残り2名のうち一人は現在共にサークルをやっている乙女P、もう一人はジミーサムPです)として、半ば崇拝に近い形で彼の曲を聴いていたわけですが、まさか自分が歌う日がこようとは。
 というのも、一応原曲に忠実に歌うことを旨にしてはいるのですが、時折とても遊びます。その遊びが、もしかしたらご本人の逆鱗に触れるやも知れないと考え、一応そういう場合に備えご本人の許可を取るようにしています。ですが、実はボカロ界隈にやってきたのが最近であることに加え、基本的にはサークル活動優先で他のPとの絡みというのがないもので、これまでは歌いたいと思っていても、グッと堪えていました。そういう意味で、私に門戸を開いてくださったライブPには本当に感謝しております。ますます好きになりました。
 ちなみに、私の好きな曲は、だいたい公開マイリストの中に入っていますので、もし興味ある方は覗いてみてください。大半は「よく聴く曲」であり、また殆どが「歌いたい曲」です(笑)。
 

 なお、歌ってみたラッシュはいったんお開き、また次の機会にということになりますが、現時点での予定として、10月16日(土)、23日(土)、30日(土)に、それぞれ新作PVを出そうと思っています。3週連続です。いずれも土曜日ですので、皆様チェックをお忘れなく!

 それでは一旦この辺で。キセノンPでした。


p.s.
 なお、現在所謂「修羅場」の真っ只中でして、なかなかコメントにお返事ができません。もう少しお待ちください。

▲page top

▲page top