忍者ブログ
< 04月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 06月 >
Home > カテゴリー > 作品紹介

[PR]

2018年05月26日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

おやすみ

2010年12月04日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 なんだかとっても眠い希ガス。
 こんな時間なんだから当たり前です。

 予告通り、新曲です。

 久々の、コテコテかつクサクサのバラードです。この曲は「私の痕跡」とほぼ同時期に生まれており、ほぼ同一のテーマから逆方向に枝分かれしてできた曲です。ボカロ曲としては3番目の曲です。
 死してなお愛す・愛されるという、ある種の究極に深い愛について歌っています。しかもそれでいて、死んだ人に固執してもう二度と恋愛はしないというのではなく、未来は自分で切り開きつつ、でも一生愛し続けるという、とんでもなく強い女性について歌っています。自分で書いておいてなんですが、すごいですね!
 実はこの曲、ノンフィクションを元にしています(内容自体はフィクションです)。具体的には語りませんが、失ったものの大きさにめげず、今を笑顔で生きています。

 動画についてですが、実は随所にネタを仕込んでいます。ID、トリップ、投稿時間、レス番号など、色々な点でネタが仕込まれていますので、探してみてください。

 というわけで、キセノンPでした。 
PR
▲page top

まるくなる

2010年11月06日

 おはこんばんちは、キセノンPです。 寒くても元気な希ガス。
 …周り皆風邪ひいてますけど、大丈夫ですかー!?

 というわけで、毎週土曜日はキセノンPの新曲の日です。

 「まるくなる」、厳密には新曲ではありません。既に今年の5月に発表済みの曲で、以前からPIAPROやCDで聴くことができた曲なのですが、この度豪華なPVを付けてニコニコ動画にも投稿する運びとなりました。
 実は、5月の音源公開の直後には、動画化されるはずだったのですが、せっかくだからアニメーションにしようと、絵師様から申し出がございまして、急遽予定を変更してかなり大がかりなプロジェクトになりました。そして半年の時を経て、ここに公開と相成ったわけですね。
 イラストを描いてくださったのはねこむらさん、「コイはフィッシング」のたこすけさんと同一人物です。名前を変えられたそうで、これを機に統一されるとか。私など勝負にならないほどのぬこスキーなお方です。

 曲の解説は、殆どいらないと思います。曲を聴いて動画を見て、感じてくださったことが全てだと思います。ちなみに私自身はかなり喧嘩っ早く、頭に血が上りやすい性格ですので、この曲が何で書けたのかよく分かりません(笑)。この曲に学んでいきたいと思います。
 一点だけ、着想については、予備校時代に講師が言っていた言葉がきっかけになります。曰く、「三角のものも四角のものも一見強そうだが、案外簡単に角を折られたりするものだ。最強の形は丸だ。竹を見ろ。丸いだろう?地球はどんな形してる?丸いだろう?皆頑丈だろう?しかも、どれだけ叩かれたって転がるだけなんだ。これ以上最強の形があるか?だからお前たちはまるくなれ。そうすりゃどんだけ辛い目に遭っても大丈夫だ!」とのこと。その時はわりとふ~んという感じで聞き流していたのですが、曲になってしまう辺り、どうやら心の片隅には残っていたようです。
 また、第7弾「とき」、第8弾「たまごかけごはん」より後に出ましたが、これが第6弾です。なので、最新曲であるにも関わらず、「とき」よりも前という扱いになっていますが、ご了承くださいませ。

 予定通り進めば、なんと来週も新作動画が公開されます。お楽しみに。キセノンPでした。
▲page top

ごったごた

2010年07月02日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 暑い希ガス。
 …気のせいじゃないですよ、やっぱり暑いですよね。今は梅雨だと思うんですが、私のいる辺りは雨降らないです。ひたすら蒸し暑いだけです。いい加減にして欲しいざます。

 長らくな~んにも反応もなく、更新もなくの状態ですみませんでした。一言で言えば、めっちゃゴタゴタしてました。どれくらいかというと、精神を病んで病院送りになる一歩手前だったくらいに。何とか大丈夫ですが、相変わらず1日のうち12時間は気だるい状態です。これをうつ言うのね?あるいは自律神経失調症。そういうことです、とも申し上げません。病院送り一歩手前ですが、一応私はまだ健康のはずです。

 んなこたぁどうでも良いとして。
 とりあえず近日中に、大きな動きがいくつかあると思います。そのために、ゆっくりではありますが、今地道に準備中です。その大半は、皆様を落胆させるようなものではないと思います。むしろ結構喜んでくださるものばかりだと信じています。
 なんで良いことが続いてるのに精神病んでるとか言ってるの?とか、そういうツッコミはなしでお願いします。きっとそのうち分かりますから。
 そうそう、JOYSOUNDのリクエストに「はやぶさ」があることを確認しました。有難う御座います。

 とやっているうちに、大きな動き第一弾を発表したいと思います。
 「はやぶさ」および「はやぶさ -Welcome Back Version-」が、ドワンゴ様より着うた配信されることになりました。既に予約ページができており、今予約すれば配信日にすぐに手に入るようですので、よろしければどうぞ!QRコードを置いておきますので、対応している方は今すぐアクセス!
hayabusa_QR_Code.jpg









 そういえば、あれから随分経つのに、全く情報公開を忘れていましたぞ。
 『S.H.O.通信Vol.3&4』が、虎の穴様より委託販売されております。「はやぶさ」が両方とも聴けます。他にも、動画だけでは聴けない曲が満載です。既にほぼ全曲がPIAPROで公開されてはいるのですが、1曲未公開曲もありますし、いずれもCDならではの迫力の音質になってますので、よろしければどうぞ!キセノンPへの寄付をご希望の方も、寄付するとCDが貰えるキャンペーンだと思って、宜しくお願いします(笑)。


 なお、ダウンロード版も、既に以下のように頒布が開始されております。

<Full Edition>





<その他のパック版>
(他も随時更新予定)


 その他の情報も追って報告致します。お待ちくださいませ。
 以上、キセノンPでした。
▲page top

S.H.O.通信Vol.3&4

2010年06月18日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 関東が梅雨入りしてから結構経ちますが、雨が降ったのは最初だけだったような希ガス。
 まあ、これからですよね。個人的にはじめじめしていて嫌な季節ですが、この時期に降った雨が農家や夏の水不足に影響してくるんだから仕方ありません。

 さて。
 もう明後日になっちゃったんですが、6/20にとら祭りがございます。キセノンPの中の人はこれに出る予定になっています。
 新作CDとして、『S.H.O.通信Vol.3&4』を発表します。タイトル通り、過去に出した『S.H.O.通信』の総集編みたいなものなんですが、皆様お待ちかねの、「はやぶさ」のデュエットバージョンとか、同じく「はやぶさ」のバラードバージョン、さらに、CD『はやぶさ』でモノラルで収録されてしまったAsh Blindバージョンも今回は収録されます。

 「はやぶさ」ばっかりだなぁオイ。

 現時点でのキセノンPベスト的なCDでもありますし、SHO名義でのアレンジ曲なんかもあちこちから選曲してきたり、生ギターを弾いた曲なんかもあったりと、それはそれで目白押しな1枚になったんじゃないかと思いますよ。さらに、動画でもPIAPROでも公開していない、鏡音リンがメインヴォーカルを取る曲「The Value of the Life」も収録。たまりませんぜ。
 詳細はこちらから。クロスフェードデモなんかもございますので、一度聴いてみてください。

 ただし、残念なことに、このCDには各曲のカラオケとか、「The Value of the Life」の歌ってみたなど、何曲かが選曲漏れになっています(CDには80分までしか入れられないためです。ご理解くださいませ(泣))。そちらもお楽しみになる場合は、『S.H.O.通信Vol.3』や『S.H.O.通信Vol.4』も買ってやってください。もしくは、後日配信予定のDL版でコンプリートを目指してくださいな。逆にDL版には、先のデュエットバージョンとかバラードバージョンは収録されません。

 なお、世に蔓延るCD達と比較しても、15曲78分となかなかの大ボリュームな本作CDですが、お値段は¥500-ぽっきりとなっております。全部売れても黒字にならない大サービス価格ですが、これを機に皆様に聴いて頂けると嬉しいと思います。

 最近キノセンPと言われるキセノンPでした。大丈夫、間違えられても怒ってないよ!


 それはそうと、早速カバーしてくださったり、PVを作ってくださったり、とても感謝しております。どの作品も拝見させて頂いておりますし、その作品も大好きです。皆愛してるよー!
▲page top

はやぶさ -Welcome Back Version-

2010年06月13日

 おはこんばんちは、キセノンPです。

 取り急ぎご報告。「はやぶさ」の帰還に合わせ、新バージョン「はやぶさ -Welcome Back Version-」を公開しました。お楽しみください。
 

▲page top

▲page top