忍者ブログ
< 08月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 10月 >
Home >  > [PR]Home > 日記 > Happy Birthday

[PR]

2017年09月21日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

Happy Birthday

2010年05月09日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 お店で出てくる水がキンキンに冷えてると嬉しい季節になった希ガス。
 頭痛に見舞われるのも、うっかり飲み過ぎてお腹たぽたぽになるのも困りますが。

 とりあえず、今日は3つのことについて。
 一つ、これは3つの中では重要度低め。
 「コイはフィッシング(解答編)」が、世界の新着動画にて完走しました。
 
 「はやぶさ」に続いて2回目の完走です。今まで発表した動画4本のうち世界の新着動画に捕捉されたのは2本、うち2本が完走しているので、現時点では完走率100%です。有難う御座います。世界の新着動画のシステム自体には、個人的に非常に疑問を感じている部分もあるのですが、何であれ、聴いて頂けるということはとても嬉しいことです。ほんのひと時であろうとも、エンターテインメントを提供できたのであれば、それはとても嬉しいことです。聴いてくださった皆様に厚くお礼申し上げます。

 続いて二つ目。
 「はやぶさ」が、ついに再生数100,000を達成し、殿堂入りを果たしました。

 三つ目に、本日5月9日は、はやぶさ打ち上げの日で、7年前の今日彼は宇宙に旅立ちました。7年もの長きに渡って任務を遂行し続けているはやぶさには、人の作りし機械・ロボットであろうとも、敬意を表さざるを得ません。彼を産み出したJAXAにも最大限の敬意を表するものです。彼の命は、7年と1カ月であることが決まっています。しかし、この7年と1カ月で彼が齎したものは、とてつもなく大きいものだと信じています。
 2003年と言えば、丁度その年の4月に大学に入学しました。その大学のキャンパスは、どういう因果か淵野辺にあり、毎日(本当の意味では毎日ではないかも知れませんが)通っていました。JAXAのキャンパスがあることも知っていました(近くまで行って「こんな所にこんなのがあるんだ、すげー」と言って見ていました)。当時は、はやぶさの存在こそ知っていましたが、まさかここまで偉大なことをやってのけるとは思ってもみませんでした。
 はやぶさの偉業について本格的に知り、感銘を受けたのは、意外と最近だったりします。彼のことを知れば知る程、「なんて凄い奴なんだ」と思わされました。小さくて、健気で、NASAの打ち上げる衛星や探査機に比べると少し貧弱にさえ見える彼が、後に「宇宙史上に残る偉業7つ」に数えられるようになろうとは…。本当に、どれだけ私に感動を与えてくれるんだろうと思っています。恐らくは、はやぶさファンの皆様にとっても、どこか心の拠り所になっていることでしょう。
 そんな彼の打ち上げの日に、私の最初の動画作品「はやぶさ」は殿堂入りを果たしました。これは偶然なんでしょうか?きっと偶然なんでしょうけど、私は、私と皆さんのはやぶさへの敬意と愛がこの日を選んだのだと解釈することにしました。その方がなんかロマンチックで楽しいでしょう?もちろん、個人の解釈ですので、皆様思い思いの解釈がおありだと思います。きっとどれも正解です。ですが、もしかしたら正解を探すのはナンセンスなことで、ただ事実こうなった、それだけで十分なのかも知れません。

 一応、今月中にもう1曲分、6月末までにさらに2~3本の動画をアップロードする予定です。皆様にとって「彼の作品なら安心できる」と思われる、そんなPになりたいと思います。
 キセノンPでした。

 ところで、今日も暑いですね。昨日よりマシなのかも知れませんが、ギラギラ照りつける日差しの下、宮崎は今大変だと思います。私にできることは曲を書くことだけで、ほんの少しの力にさえなれないのがもどかしく、悔しいばかりです。一刻も早い収束を祈っています。

PR
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL


▲page top