忍者ブログ
< 06月 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 08月 >

[PR]

2018年07月17日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲page top

Happy Birthday

2010年05月09日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 お店で出てくる水がキンキンに冷えてると嬉しい季節になった希ガス。
 頭痛に見舞われるのも、うっかり飲み過ぎてお腹たぽたぽになるのも困りますが。

 とりあえず、今日は3つのことについて。
 一つ、これは3つの中では重要度低め。
 「コイはフィッシング(解答編)」が、世界の新着動画にて完走しました。
 
 「はやぶさ」に続いて2回目の完走です。今まで発表した動画4本のうち世界の新着動画に捕捉されたのは2本、うち2本が完走しているので、現時点では完走率100%です。有難う御座います。世界の新着動画のシステム自体には、個人的に非常に疑問を感じている部分もあるのですが、何であれ、聴いて頂けるということはとても嬉しいことです。ほんのひと時であろうとも、エンターテインメントを提供できたのであれば、それはとても嬉しいことです。聴いてくださった皆様に厚くお礼申し上げます。

 続いて二つ目。
 「はやぶさ」が、ついに再生数100,000を達成し、殿堂入りを果たしました。

 三つ目に、本日5月9日は、はやぶさ打ち上げの日で、7年前の今日彼は宇宙に旅立ちました。7年もの長きに渡って任務を遂行し続けているはやぶさには、人の作りし機械・ロボットであろうとも、敬意を表さざるを得ません。彼を産み出したJAXAにも最大限の敬意を表するものです。彼の命は、7年と1カ月であることが決まっています。しかし、この7年と1カ月で彼が齎したものは、とてつもなく大きいものだと信じています。
 2003年と言えば、丁度その年の4月に大学に入学しました。その大学のキャンパスは、どういう因果か淵野辺にあり、毎日(本当の意味では毎日ではないかも知れませんが)通っていました。JAXAのキャンパスがあることも知っていました(近くまで行って「こんな所にこんなのがあるんだ、すげー」と言って見ていました)。当時は、はやぶさの存在こそ知っていましたが、まさかここまで偉大なことをやってのけるとは思ってもみませんでした。
 はやぶさの偉業について本格的に知り、感銘を受けたのは、意外と最近だったりします。彼のことを知れば知る程、「なんて凄い奴なんだ」と思わされました。小さくて、健気で、NASAの打ち上げる衛星や探査機に比べると少し貧弱にさえ見える彼が、後に「宇宙史上に残る偉業7つ」に数えられるようになろうとは…。本当に、どれだけ私に感動を与えてくれるんだろうと思っています。恐らくは、はやぶさファンの皆様にとっても、どこか心の拠り所になっていることでしょう。
 そんな彼の打ち上げの日に、私の最初の動画作品「はやぶさ」は殿堂入りを果たしました。これは偶然なんでしょうか?きっと偶然なんでしょうけど、私は、私と皆さんのはやぶさへの敬意と愛がこの日を選んだのだと解釈することにしました。その方がなんかロマンチックで楽しいでしょう?もちろん、個人の解釈ですので、皆様思い思いの解釈がおありだと思います。きっとどれも正解です。ですが、もしかしたら正解を探すのはナンセンスなことで、ただ事実こうなった、それだけで十分なのかも知れません。

 一応、今月中にもう1曲分、6月末までにさらに2~3本の動画をアップロードする予定です。皆様にとって「彼の作品なら安心できる」と思われる、そんなPになりたいと思います。
 キセノンPでした。

 ところで、今日も暑いですね。昨日よりマシなのかも知れませんが、ギラギラ照りつける日差しの下、宮崎は今大変だと思います。私にできることは曲を書くことだけで、ほんの少しの力にさえなれないのがもどかしく、悔しいばかりです。一刻も早い収束を祈っています。

PR
▲page top

悲しみと怒りと

2010年05月08日

 こんばんは、キセノンPです。
 GWも終わり、夏真っ盛りになってきた希ガス。
 ……夏?

 唐突なんですが、新曲を作ろうと思います。
 いきなりなんだと思われるかも知れませんが、一刻も早く伝えたいことができました。
 「はやぶさ」も殿堂入り間近、きっとボクちゃんが何か言えば皆聞いてくれるよね!みたいな、そんな甘っちょろいことは考えてませんよ。でも、やらずにはいられないんです。
 微々たる力かも知れません。何を言ったところで何も変わらないかも知れません。しかし、ほんの一縷の望みを乗せて、私の感じた怒りと悲しみを、そして今起こってる現実を、曲にしたいと思いました。
 もちろん、皆に聴いて欲しいから、PIAPROなど、誰でも自由に聴ける方法で公開します。1週間以内に作ろうと思うので、少々お待ち頂けると有難いです。

 キセノンPでした。



【7:35追記】
 上記の新曲とは関係ありませんが、新しい動画をアップロードしました。

 前作『コイはフィッシング』の解答編です。どんな魚が、何種類隠れていたか、これを見れば一目で分かります。
 あと、PIAPROにて一度に2曲公開しました。基本的にはPIAPROでの発表はニコニコ動画よりも早いです。また、全曲動画になるとは限りません。
 また、お金を貰うかそうでないかの違いのため、CDに収録されている曲でPIAPROにもニコニコ動画にも発表されない曲もありますが、ご了承ください。基本的には、「良い曲」はお金を出さないと聴けないというようなことはせず、良い曲(気に入っている曲)ほどバンバン公開していく方針です。
 それから、こちらの動画に曲を使用して頂いています。さあ、皆で組み立てようぜ!!
▲page top

コイはフィッシング

2010年05月02日



 おはこんばんちは。乙女Pの弟子、キセノンPです。
 過ごしやすい季節になってきた希ガス。
 大丈夫、そんなの一瞬のことさ。すぐ暑くなるさ。

 今度はややけい○ん風?の青春ポップロックdeath。師匠の得意分野殴り込み?
 キセノンP誕生のきっかけになった曲です。さあ皆で恋を釣り上げよう!
 まずは最後まで見てください。そしておいしく召し上がれ。

 イラストは全てたこすけさんに描いて頂きました。ワタクシ、たこすけさんの大ファンでございまして。是非とも一度イラストを描いて頂きたいと思っていたのですが、まさかもう実現してしまうとは…!かわいいイラストも相まって、きっと癒されると思います。愛でて良し、食べて良しですね!
 ここだけの話というわけでもありませんが、うちには動画編集ソフトにろくなものがございません。Windowsムービーメーカーと、最近導入したtrakAxPCの二つで、画像データをひたすらいじくり回して作っています。もっと色々できる編集ソフトがあれば楽に作れたであろう「クマー」も、たくさんの画像を用意して一気に流すことで作ってたりします。面倒でした。そのうちお金が入ったら、良いソフトを導入しようと思います。

 今日この曲を動画にて発表できたことは、ちょっと意味を感じます。というのも、hideさんの13回忌でして(清志郎さんの命日でもありますが)。早いものですね。この曲はhideさんの影響を受けたポップロックだったりするわけでして。「Fish Scratch Feaver」という曲もありましたし、この曲ももしかしたらhideさんが気に入ってくださるかも?と勝手に妄想しています。

 それから、一言。「それは本当に魚?」
 意味分からない?動画をよく見ればきっと分かります。

 解答編はGW明けです。それまでじっくりお楽しみください。ではでは、キセノンPでした。
▲page top

祝&多謝・90,000再生

2010年04月29日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 今年のGWも、寝正月ならぬ寝GWになりそうな希ガス。

 さて、「はやぶさ」がついに90,000再生に到達しました!皆様のご支援のおかげです。本当に有難う御座います。私に涙腺があれば泣いております。私には噴射口があるのか、目からキセノンガスが止まりません。

 あ、M3で私と会う皆様、当日はうっかりキセノンガスを噴射しないよう、ちゃんと黒眼鏡で防護しておきますのでご安心ください。

 閑話休題。

 今のペースが続くのであれば、恐らくあと2週間くらいで、とうとう殿堂入りを果たすことになるでしょう。正直言えば、最終的な再生数が50,000くらいかなぁ?と思っていました。「はやぶさ」ファンの熱い愛は知っていたつもりだったのですが、正直なめていたようです。熱過ぎです。全て熱量に変換できたら、金星の大気の温度は軽く超えてしまうのではないでしょうか。いやはや、皆様から寄せられるコメント、熱い弾幕、いずれも逐一目を通しておりますが、もう、エアロビインストラクターみたいな笑顔になってしまいます。


 さて、そんな折りですが、気になるコメントを見つけましたので、簡単にお返事してみようかなと思います。

>すごい!けど喉に負担かかりそう…(自分で歌ってみたより

 これにはコメント中でもどなたかが代わりに答えてくださっていましたが、負担は(0ではありませんが)ご想像のものよりも遥かに軽いということは断言できます。というのも、地声を張り上げてあの高い声を出しているわけではなく、ファルセット(裏声)と地声を混ぜて発声しているためです。地声だと高くなればなるほど辛くなります。裏声だとその点は楽になりますが、一方で声に迫力がなくなってしまいます。いずれも一長一短なのですね。そう考えた時、こういう結論に達することになります。「だったら両方の良いところをとった発声法を使えば良い」と。そんな都合良いものがそうそうあるわけが……とお思いのあなた。あるんですよ。それが、私がハイトーンで歌う時に使っている発声法です。特別な方法ではありますが、天性の才能はいっさい必要ありません。訓練さえ積めば誰でも使えます。興味がある人は、ヴォイス・トレーニングをやってみましょう!熟練度を高めれば、驚くほど高く、驚くほど力のある声が出ます。なお、私は持って生まれた声域を1オクターブ以上広げることに成功しています。


>6月になったら一斉支援で1位を目指そう

 いやはや、そこまで曲を愛して頂き、またはやぶさへ愛を注がれて、何と申せば良いか分かりません。有難う御座います。
 参考になればと思いますので、週刊Vocaloidランキング(ぼからん)にて1位にするためにはどうすれば良いかを書いておきます。何故書くのか?それは「そうしてほしいから」というよりは、「結構大変なんだけど、それでもやってくれるの?」という意味合いが強いです(苦笑)。
 まず、ぼからんは、独特な点数の集計方法で計算し、その得点が多い順に並べられます。その計算式がこちら。

 再生数+(コメント数×補正値A)+(マイリスト数×補正値B)
 補正値A=(再生数+マイリスト数)÷(再生数+マイリスト数+コメント数)
 補正値B=マイリスト数÷再生数×20 (上限40)

 この式を見て言えることは、以下の3つになります。

・再生数が基調なので、再生数の伸びはそのまま点数に反映される
・コメントは増えてもあまり点数にならない
・マイリスト数は数も率も重要視される。マイリストを伸ばすことが最も手っ取り早く点数化できる方法である

 ちなみに、過去5回の1位はこんなポイント数です。
4週前:606,697(再生229,930 コメント14,877 マイリスト20,427)
3週前:282,499(再生53,968 コメント2,837 マイリスト7,809)
2週前:638,903(再生98,074 コメント6,353 マイリスト16,198)
1週前:543,105(再生201,327 コメント10,063 マイリスト18,294)
今週:484,570(再生86,351 コメント3,296 マイリスト13,064)

 その週の動向によって1位の点数は大きく上下しますが、おおよそ50万点前後、何が来ても確実に1位になるには65万点くらいあった方が安心ということになりますね。
 見ての通り、今の「はやぶさ」の再生数、コメント数、マイリスト数を、全て1週間で3倍以上(マイリストは4倍)にする程度の支援がないと、1位は取れません。非常に困難です。
 もちろん、皆様に支援して頂けるとしたら、それはとても喜ばしいことです。1位を取れるなら、それも嬉しいことです。しかし、私は現状でも十分に、十二分に満足しています。
 それよりも、6月13日までに、そしてそれ以後も、はやぶさのことを知ってくれる人が増え、皆でその功績を称えられるようになる方が嬉しいです。はやぶさ自身は、6月13日の大気圏突入を以て、長かったミッションを地球に抱かれて終えます。しかし、はやぶさプロジェクト自体はそこで終わりません。はやぶさの軌道から、小惑星が大気圏に突入する際の軌道をシュミレートし、予測データを作成したり、カプセルの内部に入っているであろうイトカワの試料の解析もあります。まだまだはやぶさの旅は終わらないのです。データは引き継がれ、功績と魂は人類史が続く限り語り継がれるのです。それを知ってもらえれば、そんな凄いことをやった凄い人達と探査機がいるということをたくさんの人に知って貰えれば、こんなに嬉しいことが他にあるでしょうか。

 さて、全国7,709名のキセノンPファンの皆様。お待たせしました。
 あと1週間程度で新しい動画を発表致します。
 5月中に3本は動画が出るはずなので、お楽しみに!
 探査機ファンの皆様はゴメンナサイ。

 ちなみに、キセノンPの“機械に愛を注ぐ=Love Metal”な曲は、9月頃もう1曲出したいと思っていますよ。機械への愛を語るからメタルなのです。激しく熱いのです。甘ったるい愛は必要ありません(笑)。

 というわけで、キセノンPでした。ばいなら。


p.s.
気に入ったので支援!はやぶさファンもどぞ~。
 

▲page top

キャプテンEO・ファイアボール

2010年04月28日

 おはこんばんちは、キセノンPです。
 ようやく春らしくなってきた希ガス。
 でも、そういう風に言い始めるとまた寒くなるのが今年のパターンですね。
 個人的には寒いくらいで丁度良いので、気温が低い分には構わないのですが、上がったり下がったりするのはやめてほしいです。上がるなら上がる、下がるなら下がる、どっちかはっきりせいと。

 東京ディズニーランドに、あのキャプテンEOが帰ってくるそうですよ!
 私キセノンP、幼いころに好きでよく見ていたそうです。というのも、よく覚えていないのです。でも確かに、3Dゴーグルをかけている写真がアルバムに結構収められていましたので、恐らく本当によく見ていたのでしょう。
 それくらい懐かしいアトラクション・ムービーなんですが、何故今復活か?と言えば、やっぱり主演がマイケル・ジャクソンであることが要因でしょうねぇ。
 全盛期の、若々しくてエネルギッシュなマイケルが見られますので、皆様も是非とも。きっとホロ甘いなんとも良~~~い感じになると思います。

 ディズニーと言えば。
 最近、妙にファイアボールにハマっております。ドロッセルお嬢様と執事ゲデヒトニスの、あまり噛み合ってない会話が妙にツボでございます。あまりにハマっていて、今までの日記にも全部何かしらセリフを散りばめて書いているくらいに。さあ、皆様はお気づきでしょうか?

 ぶっちゃけおっけてぃんぐ~。キセノンPでした。
▲page top

▲page top